スポンサーサイト

Posted by ノエル on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちるちるみちる

Posted by ノエル on 23.2011 映画・本 0 comments 0 trackback
「ちるちるみちる」って本をあるブログで見つけました。
もう絶対欲しい!って思って即買い。

大正9年に発行され、復刻版が昭和53年に出た
「山村暮鳥(ヤマムラ・ボチオ)」さんの本。
tirutiru_20110123152813.jpg

中のお話が子どもだけに読ませるには深すぎる。
絵もすごく素敵。

ちるちるみちる

「木と木」

老木
「こんなに年寄るまで、自分は此の梢で、
どんなにお前のために雨や風をふせぎ、それと戦ったか知れない。
そしてお前は成長したんだ」

若い木
「それが今では唯、日光を遮るばがりなんだから
やりきれない」

ドキッとしますよねー。

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://colorfulnoel.blog33.fc2.com/tb.php/282-72acaddc

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
絵を描いたり、物を作るのが好きです。
最近は装丁にはまり、豆本も作っています。

ノエルのカラフルパレット | バナーを作成

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。