スポンサーサイト

Posted by ノエル on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繊細にしてドラマティック「ピエタ」

Posted by ノエル on 16.2012 映画・本 2 comments 0 trackback
今日、手に入れたばかりの「ピエタ」(大島真寿美著)。
2012年本屋大賞ノミネート作品です。

実は、作品の事は全然知らなかったけど
表紙をブロ友さんが描いているので嬉しくって買いました。

帯には「1枚の楽譜の謎に導かれ、めくるめく物語の扉が開かれる。」
「繊細にしてドラマティック-生きることの喜びと祝福に満ちた傑作長編。」
とあります。

繊細にしてドラマティック!
この言葉、絵にぴったりです。

私の写真がうまくないので、わかりにくいかなー。
__ 1

ちょっと大きくしてみました。
__ 2

私はモコさんの絵のファンなのです。
ブログのどの絵も好きです。
こんな風に描けたらなー。

装丁も素敵で、扉に使われている紙に透かしが入ってます。
1冊づつ透かしが違うようで私のは文字とライン。
表紙が茶・見返しが草色のところもいい感じです。

装丁の勉強のため、隅々まで見ました。
後は、読むだけ。

本の感想はまた後日。

スポンサーサイト

今更ながらブラック・ジャック

Posted by ノエル on 14.2011 映画・本 0 comments 0 trackback
マンガ好きの私は、手塚治虫先生のものも何冊か読んでいる。
「ブッダ」「火の鳥」「アドルフに告ぐ」他いろいろ。

でも、ブラックジャックの存在は以前から知ってはいたものの
まともに読んだことがなかった。

それが、TVで「ヤング・ブラックジャック」てのが
岡田将生くん主演でやっていて面白かった。

その数日後、三村珈琲さんで美味しい珈琲を飲みながら
そこにあった文庫本を読んで、どうしても欲しくなった。

で、大人買い。
こういうとき、大人って素敵!と思う。
子どもの時なら1冊づつ買わないといけんし。





面白いわぁ。
何度も映像化されるのも当然だわ。
ブラックジャックはお金は取るけど
本当は優しく仕事に対して真摯である。


八日目の蝉

Posted by ノエル on 06.2011 映画・本 0 comments 0 trackback
八日目の蝉が映画になった。

先日、NHKドラマでも檀れいさんと北乃きいちゃんが主演で
放映されていたので観た。

このお話、誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇と、
その後の二人の運命を描いたもの。
子を持つ母親の気持ちが(誘拐した方・された方)
痛いほどわかる。

小豆島に向かって沈む夕日に思い出を重ねるシーンは
(TVだけか?)泣けた…

最近観たドラマでは1番かもしれない。

八日目の蝉
八日目の蝉

クワイエットルームにようこそ

Posted by ノエル on 26.2011 映画・本 0 comments 0 trackback
特に期待して見たわけではなかったのだけどよかった。

個人的には内田有紀は好きな役者さんではないけれど
この映画ではいい。
スタイルも良くって、とても綺麗だった。

蒼井優ちゃんは言うことなしの役者魂だし、
大竹しのぶはマジでうっとおしいくらい、役にはまってたし。
宮藤官九郎・妻夫木聡のダメっぷりも笑える。

でも笑えるだけじゃなく、
何かを感じさせてほろ苦い気持ちになる映画。
好きだなー。


クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
角川エンタテインメント 2008-03-19
売り上げランキング : 2965


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オンナマエ

Posted by ノエル on 10.2011 映画・本 0 comments 0 trackback
森田りえ子画文集 オンナマエ
森田りえ子画文集 オンナマエ森田 りえ子 エバレット・ブラウン

求龍堂 2010-11-24
売り上げランキング : 214546


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先日本屋さんで立ち読み中に見つけた画集。
繊細な線・色に釘付けになってしまった。

日本画でありながら「コギャル」まで…。
この人が描くとコギャルも美しい。

しかし、オンナマエとはいい題名だわー。
私も「オンナマエ」になりたいなぁ。

森田りえ子オフィシャルサイト


ちるちるみちる

Posted by ノエル on 23.2011 映画・本 0 comments 0 trackback
「ちるちるみちる」って本をあるブログで見つけました。
もう絶対欲しい!って思って即買い。

大正9年に発行され、復刻版が昭和53年に出た
「山村暮鳥(ヤマムラ・ボチオ)」さんの本。
tirutiru_20110123152813.jpg

中のお話が子どもだけに読ませるには深すぎる。
絵もすごく素敵。

ちるちるみちる

「木と木」

老木
「こんなに年寄るまで、自分は此の梢で、
どんなにお前のために雨や風をふせぎ、それと戦ったか知れない。
そしてお前は成長したんだ」

若い木
「それが今では唯、日光を遮るばがりなんだから
やりきれない」

ドキッとしますよねー。

シンプルに生きる

Posted by ノエル on 09.2010 映画・本 2 comments 0 trackback
流行の「断捨離」を始めてからというもの
なんでも捨てたい病にかかっている。
いろいろ吟味していると、本当にいるものはすこぅ~しなんだと気づく。

そんな時、本屋さんで見つけたこの本。
「シンプルに生きる」

この作者はフランス人。
しかし、日本の生活にとても影響を受けていらっしゃる。

でも、日本人って世界一片付けベタではないのか??

読み進めていくと気が付いた。
昔の日本人の生活がシンプルで物を持たなかったのだ。

そういや、先日読んだ「断捨離のすすめ」の作者も
お寺のような空間にこだわっていた。

日本人は部屋から出る時、そこに何も残さない。
荷物は風呂敷ひとつ。

すごい。ジャパニーズ!

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わうドミニック ローホー Dominique Loreau

幻冬舎 2010-07
売り上げランキング : 459


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小さいおうち

Posted by ノエル on 03.2010 映画・本 0 comments 0 trackback
昔子どもに買ってやった有名な絵本と同じタイトルに
惹かれて買った「小さいおうち」。
表紙の絵もGOOD!

お手伝いのタキの目を通しての小さいおうちでの
日々を書き綴ってある。
最初は、戦時下の日本の様子を読んでいる感じ…
その中でも奥様は美しく愛くるしい。

ネタばれになるのであまり書けないけれど
素敵な人に男女の別なく憧れる事ってあるよなぁ…と思う。

読んだ後、タキの人生を思い、ちょっと悲しくなりました。
お勧めです。

あの「ちいさいおうち」も、少し絡んできます。


小さいおうち小さいおうち
中島 京子

文藝春秋 2010-05
売り上げランキング : 922

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
バージニア・リー・バートン

岩波書店 1954-04-15
売り上げランキング : 779

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



BECK

Posted by ノエル on 29.2010 映画・本 0 comments 0 trackback
BECK

BECKって言う映画がこの秋(9月4日)公開される。
この映画大好きな「水嶋ヒロ」くんと「佐藤健」くんが出るのだ!
(他の出演者「向井理」くんも好きですね)

ひと足早く原作の漫画を読んでみることにした。

BECK(34) <完> (KCデラックス)BECK(34) <完> (KCデラックス)

講談社 2008-10-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これが面白いのなんのって!
すっかりはまって夜中に20巻まで読んでしまった。
全部で34巻だから折り返し地点か。

ところで、私は実写版の彼らのファンだから
この映画を知って原作を読んだのだけど、
漫画ファンの間では実写反対の声まで出ているそうだ。
イケメンスターにこの漫画が再現できないということらしい。

そんなことないよなぁ~。と思いながら
漫画を読み進めていくと、もしかして??
この部分はどうやって再現するの~??って場面が何度か出てくる。
一番は主人公のコユキの誰もを魅了する歌声。
これは誰がどんな歌で再現するのか??

漫画では歌詞もメロディもはっきり出ていない。
それぞれ読む者がイメージしているはず。
だとしたら、そうとうハードル高いよなぁ。

でもこれこそ漫画と実写のケミストリーを期待したい!!

大人になりた~い!

Posted by ノエル on 02.2010 映画・本 2 comments 0 trackback
天気が悪いせいか、なんとなくテンションの上がらない日だった。
(日頃が無駄にテンションが高いとも言えるけど)

考え始めると、どんどん落ち込みそうになるので
今日は早めに帰宅。

これが俗に言う「更年期」なのか!?
すべてにおいて、自分が小さく思える。

無理にポジティブになる必要はないと思うので
コロッと元気になるまでゆったりと構えておこう。

近頃、少し年上の女性たちがやたらイキイキと見える。
自分を確立しているような感じ。
私も早く大人になりた~い!

男の絵日記
【最近買った河村光一郎さんの男の絵日記】
 ダンディだ…

 HOME 

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
絵を描いたり、物を作るのが好きです。
最近は装丁にはまり、豆本も作っています。

ノエルのカラフルパレット | バナーを作成

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。